ハンバーガーメニュー
close

モデルコース

Model Corse

モデルコース モデルコース

日本最大級とされる西都原古墳群で古代ロマンに浸ろう!

西都市は宮崎県の中央部に位置し、西都市街地の西方には南北に延びた標高約60mの平坦な洪積層の台地があり、それが日本最大級の古墳群である国の特別史跡・西都原古墳群地帯です。東西2.6㎞、南北4.2㎞の広い地域に点在する古墳群は周囲が大自然に包まれ、今から約1700年前の古墳時代に造られた物と言われています。古墳群施設内では、季節ごとに色とりどりのお花見ができるのも見どころとなっております。神話と伝説が伝わる西都原で古代ロマンを体験してみましょう!

start
  • 都萬神社西都ICから車で約10分

    都萬神社は、創建は定かではありませんが、続日本後記の中で仁明天皇の時代、承和4年(西暦834年)8月の条に記載されているほど、古く由緒ある神社です。「古事記」の中で、邇邇芸命と木花開耶姫命が日本初の結婚式(婚礼儀式)を行った場所とされることから、縁結び・安産・子育てと女性に縁の深いご利益があるとされています。

  • 西都原古墳群都萬神社から車で約4分

    昭和27年に国の特別史跡の指定を受けている日本最大級の古墳群です。中でも一際目を引くのが、「鬼の窟古墳」で西都原古墳群内で唯一、埋葬施設に横穴式石室を採用している古墳である。鬼が一夜で造りあげたとする伝説が残ることが名の由来となっています。周囲には桜並木もあり花見の名所にもなっています。

  • 西都原考古博物館鬼の窟古墳から車で約4分

    古代日向の人々の生きた証を伝える「人と歴史の博物館」として、情報発信の拠点となっています。広大な西都原古墳群全体を展示物と捉えたフィールドミュージアムです。また、古代生活体験館も併設されており、古代体験プログラムを通して、自然との共存・古代人の知恵と工夫・道具の使い方などを学ぶことができます。

  • しあわせ峠西都原考古博物館から車で約35分

    西都市内から北西へ向かうと自然の景観が美しい三納に辿り着きます。山を昇りきると長谷観音の奥に知る人ぞ知る絶景スポット しあわせ峠が現れてきます。