ハンバーガーメニュー
close

モデルコース

Model Corse

モデルコース モデルコース

宮崎の定観光スポットと自然あふれる離島を散策

宮崎市から南に下る南部の海岸線は、日南海岸と呼ばれドライブコースとして県民にも親しまれています。真っ青の空にキラキラ輝く海、咲き誇る南国の花々や風に揺れるフェニックスがトロピカルムードを盛り上げてくれます。日南市ならではの景勝地や神様が祀られているパワースポットまで、日南海岸のオススメドライブスポットをご紹介します。

start
  • 鬼の洗濯板宮崎駅から車で約30分

    青島から南の巾着島までの約8kmの海岸線に見られる波状岩は、鬼の洗濯板と呼ばれています。中新世後期(約700万年前位)に海中で出来た水成岩(固い砂岩と軟らかい泥岩が繰り返し積み重なった地層)が隆起し、長い間に波に洗われ、固い砂岩層だけが板のように積み重なって見えるようになりました。

  • 鵜戸神宮鬼の洗濯板から車で約26分

    鵜戸崎岬の突端にある洞窟の中に、朱塗りの色鮮やかな御本殿がご鎮座する珍しい神社です。岬のまわりには奇岩・怪礁が連なり太平洋の荒波が打ち寄せて、美しい景勝地となっています。また、男性は左手、女性は右手で願いを込めながら運玉を投げ、亀石と呼ばれる岩の枡形に入れれば願いが叶うといわれることでも有名です。

  • 栄松ビーチ鵜戸神宮から車で約36分

    正面に孤島を臨む遠浅で透明度抜群のエメラルドグリーンの海岸です。マリンスポーツの拠点としても知られていますが、気軽にシュノーケリングやシーカヤックが楽しめるのも魅力です。また、キャンプ場も隣接しており、テントがなくても常設テントを利用すれば、気軽にキャンプが楽しめます。

  • 大島大島フェリー乗り場から船で約15分

    栄松ビーチから車で約8分で大島フェリー乗り場へ移動します。そこから定期便の市営旅客船あけぼの3に乗船します。目井津~大島(竹之尻・小浜)間を1日4便運航しており旅客定員は50名です。南北に細長い大島をめぐる遊歩道は全長約5kmあり、アップダウンの坂道も、次々に変わる景色や青い海を眺めながら楽しめます。